aya's memory

ヨガインストラクターAYAの日常

起業について(独立)

f:id:ayaneblog:20211009225906p:plain

こんにちは♪( ´▽`)

今日は、少し日記のような感じになりますが、同じ起業を目指している方には共通することがあると思いますので、最後まで読んでいただけたら嬉しいです(^ ^)

 

 

 

 

まず初めに、私は自己紹介でも書いてありますが、現在も一般の会社員として働いております。

みなさんも同じ理由の方はたくさんいらっしゃると思いますが、同じ日々の繰り返しの中で全くといっていいほど刺激がなく、このままでいいのだろうかと思っていました。

 

 

 

ある日、趣味の海外旅行へ行った際、朝のビーチでたくさんの方が円になってヨガをしているところに遭遇しました(^ ^)

 

 

 

 

時間がゆっくり流れているように感じたことに大変魅力を感じ、私もヨガをしてみたいと思いました。

 

 

 

思い立ったが吉日!!!!!(o^^o)

 

 

 

 

次の日、早速そのヨガの集まりに参加させていただきました。

たくさんの外国の方の中に、日本の方が参加されており参加しやすかったのも、私を後押ししたきっかけでもありました。

 

 

 

そのヨガを体験してみて、こんな世界があるんだと感銘を受けたことを今でも鮮明に覚えています。

これを仕事にして、多くの人に体験してもらいたいという気持ちから独立を考え始めました。

 

 

 

帰国し、ヨガについてたくさん調べ、RYTという全米ヨガアライアンス協会が作った国際的なヨガインストラクター資格を学ぶために、早速、学校へ行き始めました。

 

 

 

 

気持ちは、新しいことに挑戦することに対して、ワクワクが止まりませんでした。

 

 

 

 

 しかし!!!!!!

 

 

 

 

私は一般の会社員として独立を目指しており、フォロワーもいなければ、知名度もない会社員が有名になるためにはどのように活動していけばいいのか分からず、途方に暮れる日々でした、、、。

 

 

 

 

そんな中、悩んでいるだけでは何も始まらないと思い、たくさんの方々にビジネスの話を聞きまわって、新米が起業するために必要なことやマインドなど、たくさん学ばせていただきました。

 

 

 

今度改めて書かせていただきますが、こんな知識も何もない私が、事業内容を考え、事業計画書作成に取りかかるまでに成長しました。

 

 

 

 

今回、何が言いたいのかというと、頑張って何事も継続して努力すれば、少しずつでも成長していけると言うことが一番伝えたいことです。

 

 

 

 

そんな事わかってるよ!!!

 

 

 

 

と言う声が聞こえてきそうですが、、、。笑

 

 

 

 

意外に自分で行動すると、立ちはだかる壁はとっても大きいです。笑

 

 

 

 

こんな知識も何もない会社員が、独立手前まで行くことができていますので、少しでも夢があったり、こうなりたいと将来像があるのであれば、後悔がないように目指していくことをお勧めします(o^^o)

 

 

 

 

 人生一度きり!!!

 やらない後悔より、やる後悔!!!!♪( ´▽`)

 

 

 

うまく纏まりませんでしたが、みんなで笑って人生を過ごしていきたいです( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

こんな当たり前のことを書いている私ですが、少しでもいいなと思っていただけたら嬉しいです^ ^

 

 

 

 

 

みなさんが幸せに暮らせますように、、ナマステ♪( ´▽`)