aya's memory

ヨガインストラクターAYAの日常

アーサナ(Asana)の練習を行いました( ´ ▽ ` ) (No.2)

 

 

f:id:ayaneblog:20211009230035p:plain

 

こんにちは♪( ´▽`)

 

 

新米ヨガインストラクターAYAです!!

 

 

 

今日は、アーサナの練習を行いました。

 

 

 

 

ヴィラバドラーサナ2

f:id:ayaneblog:20211016213233j:plain

ヴィラバドラーサナ2

まず初めに、

ヴィラバドラーサナ2を行いました。

 

 

これは別名、戦士のポーズ2とも言います。

 

 

 

このポーズは、下半身を安定させ、左右の腰骨の高さを床と平行に保ちながら行います。

おへそを背骨の方に近づけ、身体の上下左右に引っ張り合うようなイメージで行いましょう。

 

 

効果:エストの引き締め

   便秘の改善

   集中力を高める

   股関節の柔軟性を高める

 

禁忌:鼠蹊部のけが、膝のトラブルがある場合は禁忌になっています。

 

 

 

 

このポーズは、初心者の方でも行いやすいポーズで、ヨガの中でもスタンダードなポーズとなっています。

 

 

股関節の柔軟に効果的で、普段体が硬い、柔軟性が無い方にも効果的です。

 

 

 

 

ウッティタ パールシュヴァッコナーサナ

f:id:ayaneblog:20211016214514j:plain

ウッティタ パールシュヴァッコナーサナ

次は、ウッティタ パールシュヴァッコナーサナを行いました。

 

 

これは別名、体側を伸ばすポーズとも言います。

 

 

 

このポーズは、膝を足の中指の方向に向け、足の付け根から股関節を開きます。

上半身を股関節から横へ倒し、上げた手と伸ばした足とで引っ張りあって体側を伸ばすポーズです。

 

 

 

効果:骨盤の歪みを整える

   太ももを引き締める

   便秘を改善する

   気持ちをスッキリさせる

 

禁忌:鼠蹊部の怪我、膝のトラブルがある場合は禁忌となっています。

 

 

こちらのポーズも股関節の柔軟性を高めたい時にも効果的です。

 

 

 

上記の2つのポーズは共に初心者の方でも行いやすいポーズとなっていますので、ぜひ隙間時間にでもやってみてください。

 

 

 

 

 

余談ですが、ヨガってポーズ一つ一つの名前が難しいですよね。

最初は、覚えるのに必死でした。笑

 

 

 

 

 

 

また、ヨガのポーズを少しづつ更新していきますので、ヨガを新たに始めたい方や、初心者の方も一緒に楽しんでいきましょう。

 

 

 

 

 

では、次回も新しいポーズを掲載していきますので、ご愛読お願いいたします。

 

 

 

 

 

今回はこの辺で、、、