aya's memory

ヨガインストラクターAYAの日常

ピラティスの6つの効果とダイエット効果とは!?

f:id:ayaneblog:20211109200206j:plain

こんにちは♪( ´▽`)

 

ヨガインストラクターAYAです!!

 

今回は、女性の間で流行しているピラティスについて書いていきます。

ピラティスにはどんな効果があるのか?

ここでは、ピラティスの効果について考えていきましょう!!

目次

f:id:ayaneblog:20211128162521j:plain

ピラティスの6つの効果とは!?

①姿勢が改善する

ピラティスを始める方が、始める理由としてよく挙げられるのが、

 

「姿勢の改善」

 

になります。

ピラティスには、姿勢をよくする効果があるので、姿勢が悪いと思われる方にも大変効果的です。

 

②筋肉の緊張をほぐすことができる

筋肉が緊張すると、体全体が硬直して怪我しやすくなったりと悪循環をもたらします。

ピラティスには、筋肉の緊張や硬直をほぐす効果があるので、体に緊張を感じている方には効果的です。

 

③バランスの取れた体になる

ピラティスを通じて、体の左右の筋肉量の違いや体の歪みを改善することができます。

筋力トレーニングをすると、利き腕の方が筋肉量が多くなったりと、左右非対称になります。

ピラティスでは、そのような歪みを整えることができます。

 

④腰痛を緩和させることができる

ピラティスをすると、腰痛が緩和されることがあります。

ひどい腰痛を持っている方は、ピラティス用の器具を使用すると効果が得られやすいです。

腰痛を持っており、姿勢の改善をしたいときは効果的なエクササイズになると思います。

しかし、整形的な疾患がある場合は禁忌になりますので、医師の指導のもと控えましょう。

 

⑤ダイエット効果が見込める

ピラティスは、筋肉を増強させる効果があります。

筋肉が大きくなると、基礎代謝能力が上がり、普段の生活における消費カロリーが増加します。

ピラティス有酸素運動を組み合わせることで、さらにダイエット効果を促進できます。

 

⑥関節の柔軟性の向上につながる

ピラティスは、関節の可動域を上げる効果があります。

しなやかで、柔軟性がある体にすることができます。

f:id:ayaneblog:20211020202312j:plain

ヨガと違うポイントとは!?

①身体的な面にフォーカスできる

ヨガは瞑想したり、精神的な面や宗教的な面も持っていますが、ピラティスは体だけにフォーカスしています。

 

②リラックス効果は薄い

身体的な面だけにフォーカスしているので、落ち着く・リラックスするなどといった効果は、ヨガに比べて薄いです。

 

③マットや補助器具が必要

現代では、ヨガマットなどを利用しますが、古典的なヨガでは本来、マットや補助器具の使用はありません。

ピラティスはマットや補助器具が必要という点でもヨガとは異なります。

f:id:ayaneblog:20211019214509j:plain

効果を出すためのポイントとは!?

このようにヨガと比べて様々な違いがあり、また、身体的効果が報告されていますが、効果を出すために次のようなポイントに注意しましょう。

 

①インストラクターのトレーニング期間

ピラティスのクラスを受ける際には、ピラティスインストラクターがどの程度トレーニングを受けているのかという点がポイントになります。

ある程度トレーニングを積んだピラティスインストラクターでないと、間違ったピラティスを教わる可能性があるからです。

最低450時間程度と、数ヶ月や数年はトレーニングを積んでいるという点が判断基準になります。

 

②時間帯は朝方が効果的

ピラティスは朝方に行うことで、体を起こすことができ、1日快適に過ごすことができます。

1日を健やかに過ごすために、朝に行うように心がけましょう。

 

③回数は最低でも週1回以上は続けると効果的

ピラティスを行う回数は、週に最低でも1回以上、慣れてきたら週に2回〜3回と回数を増やしていくと効果が得られやすくなります。

詰め過ぎると、筋肉に負荷が多くなり過ぎますので、筋肉を休めることも大切です。

 

④服装は動きやすい格好で行いましょう

服装は基本的には、自由な格好で問題ありませんが、動きやすくスポーティーな格好で行いましょう。

f:id:ayaneblog:20211020212914j:plain

気になる体への効果とは!?

①太もも

ピラティスでは、様々な筋肉を鍛えることができますが、その中でもお腹や太ももをシェイプアップさせるポーズもあります。

 

②バストアップ

ピラティスはバストアップをしたい方にもおすすめです。

姿勢を改善させ体の歪みを直すことで、本来のバストの位置に直すことができます。

f:id:ayaneblog:20211019214509j:plain

まとめ

今回は、ピラティスについて書いていきました。

今、私はヨギラティスなどの韓国で広まっている、エクササイズに興味があります。

そちらの方も、詳しく書いていけたらと思います。

f:id:ayaneblog:20211209203552j:plain

今回はこの辺で、、、