aya's memory

ヨガインストラクターAYAの日常

相手の性格を変えようとすることは危険である

こんにちは♪( ´▽`)

 

ヨガインストラクターAYAです!!

 

今回は、日常でふと思ったことを書いていこうかと思います。

目次

人を変えることはあなたが行うべきこと??

あなたは相手の性格を変えようと思ったことはありませんか??

 

例えば、夫や妻の性格を変えようと思ったり、彼氏や彼女の性格を変えようとしてみたりしていないですか??

 

会社などでもそうです。

 

仕事の仕方を変えてもらうことは、企業に勤める上で、必要になってくることであると思います。

 

「相手を変えようとすることはあなたが行うべきことではありません。」

 

あなたがしなければいけないことは、

 

「ありのままの相手を愛するということ。」

 

ありのままの相手を愛することで、愛されているということを実感してもらうことです。

性格の不一致とは

性格の不一致は愛し方の不一致でもあります。

 

なぜなら、自分がいくら相手を愛していると言っても、相手に伝わっていないことが多いものです。

 

性格が合うからうまくいくのではありません。

 

「性格の不一致を乗り越える努力をしてまで、愛する価値がある相手だとみているかどうかです。」

感情のコントロール

私たちの抱く感情はコントロールできます。

 

相手の言動があなたを不幸にするのではなく、言動の受け取りがあなたを不幸にするものでもあります。

 

相手のストレスの捌け口になってあげていると思えば、

 

相手の小言や嫌味にも腹立たなくなるかもしれません。

 

「出来事ではなく出来事に対する見方を変えることが大切です。」

まとめ

今回は、日常で思ったことを書いてみました。

 

企業などに勤めていると、あなたの性格を変えようとされたりしたこともあると思います。

 

相手の性格を変えるのは、自分ですることなので、相手から言われて変えるものではありませんよね!

 

心から変わって、輝ける自分になりましょう。

今回はこの辺で、、、